株式会社ハルカインターナショナル

キノコ菌でSDGs

キヌガサタケで放置竹林を再生

竹林はなぜ、放置されているのでしょうか。それは日本の森林と同様、有効資源として魅力がなくなったからです。すべて、経済原理です。竹林が少しでも経済的な魅力を持つ方法とは。私たちは人工栽培に成功したキヌガサタケを、竹林で栽培しようと準備を進めています。竹林がお金儲けの対象になるなら、竹林を少しでもきれいにしようという動機になるからです。地域、事業者が一体となって、キヌガサタケを活用したソーシャルビジネスを近く提案します。御期待ください。

株式会社ハルカインターナショナルは菌床キノコ生産販売では、唯一無二の有機JAS認証取得企業です。おいしくて安心安全。当社はお客様のために日々技術革新を進めています。

ABOUT

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP